FC2ブログ
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
ドライブと、音楽を聴くことが大好きです。キッチンに長時間こもってお料理をしたり図書館に1日中入り浸ったりも・・・。半世紀を生きて来て思う事などを・・・。

最新記事
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あの店も、この店も。

父は病院にいます。

だから、ひとりで暮らしていた父の家も、気になります。

時々風を通しに行かないといけませんし、

冷蔵庫やごみをかたずけにも、行ってます。


今日も、私は旦那さんに、仕事前に送ってもらい、

(電車とバスを乗り継いでいくのが大変なので車で)

父の家に行きました。

つめきりや、耳かきをとってきてほしいといわれていたので、

そのついでに、片付けに行きました。



夫には先に帰ってもらい、私は父の家の最寄の駅で買い物などをしてかえりました。

その駅には、ひさしぶりにいきました。

父とよくまちあわせてその駅の周辺で

買い物や食べに行ったり・・・してきました。


そう、私が育った町の駅ですが、

昔とは、ぜんぜんかわってしまって、

大きなビルがたくさん建っています。


ここ20年ほど、しょっちゅう、ここらで 父とまちあわせて会っていました。

だから、今、あのお店も、このお店も、

前を通ると 「いっしょに入ったなあ。」と、懐かしさや、切なさで、

胸がいっぱいになります。


帰り、電車の中でなんだか ぼーっと、そして、じーんとなって

何を考えるでもなく、すわっていました。

きっと、一点をみつめていたように思います。



自分の最寄の駅に着き、階段を登って改札に向かうとき

家が近づいてきて 緊張がぷつんときれたのか、

涙がでてきました。


ぐっとこらえました。


「そういえば、電車に乗っている人の中には

悲しみの真っ只中のひとだっていっぱいいるはず・・・。

でも、だれも泣いてないな・・・。

みんな こらえてるんだ。」



なんか、そんなことを考えて、切符を改札に通しました。




コメント

No title

まちこも人ごみの中で
よく考えますよ
「みんな何かしら悩んでいるんだろうな」って・・・

ましてや私達の世代は
自分の事だけでなく
子供のこと、旦那のこと
そして一番深刻なのは
やっぱり親のことですよね

チャコさんの気持ち よ~く分かります
泣きたい時は 大いに泣いて
でも 下を向かず頑張ろうね・・・お互いに(^-^)

No title

訪問有難うございます。

親の病気は、とても辛くて悲しいものです。
しかし・・・
人は、皆・・それぞれに、心の中で戦っている事が有ります。
それは、自分しか解らない部分で。。。


きっと、いつかは・・笑って思い出になる時が来ますので
今は、辛いけど・・明るく前向きに生きっていきましょうね!

まちこさんへ

そうですか・・・人の往来をみてなんとなくそんなこと、考えたりしていたのですね・・・。

もし、私が父の立場なら・・・、と自分がそうなったときのことを考えたら、子供には迷惑をかけたくない、というのが親のまず第一の願いですよね。
現に父も、そういっています。だから、入院しながら
も、なんか気遣うので、辛そうです。
それを見てわたしも、気持ちがわかるような、でも、子供の立場としては そんなこといわずに恩返しさせて、と思って辛いです。

気持ちわかるよ、といってもらっただけでも、
なんか元気でます。ありがとうございます。
上を見て・・・。

みやこ草さんへ

そうですね、みんなそのときそのときで、色々問題を抱えていますね。
病気はほんとに、つらいですね。
25年前に母が亡くなるちょっと前、「なにもいらないから、健康だけがほしいわ。」とベッドの上で言ったことがあります。
前向きに父にも、がんばってもらいます。
手術を前に気弱になっているので、こっちまで悲しくなるのです・・・。

笑顔で、看病にいってきますね。
ありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する