FC2ブログ
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
ドライブと、音楽を聴くことが大好きです。キッチンに長時間こもってお料理をしたり図書館に1日中入り浸ったりも・・・。半世紀を生きて来て思う事などを・・・。

最新記事
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジュリアン

ベランダにジュリアンがきれいに咲いている。

うすいオレンジ色・・・。



少し前、父がいっしょに買い物に行ったとき

買ってくれた。



その父は、病院のベッドの上。


昨日も行ったけど、意識ははっきりしていて、

園芸をやっていたので、 ほかの花がこの間枯れたけど、どうしたらいいか、など

はなしをすると、「そのままでいい、来年も、さくよ。」とか、

「水のやりすぎはあかん。根をくさらすからな。」と

教えてくれた。


でも、はっきりしゃべれず、ろれつがまわらなく、

父じゃないみたい・・・。


帰るとき、いつもてを握ってくれ、

ずっと手を振っている。

ほんの半年前まで ダンスをしていたのに。


ほんの2週間まえまで、ゆっくり歩いて

あちこち、関西の名所をまわっていたのに。



心が痛い。

家にいても、どうしても、考えてしまう。し、もらったものがあふれていて


みると、キュンとなる。



昨日夕方、父の家に夫といって、冷蔵庫など、片付けてきた。

食べるつもりだった、奈良漬や、ヨーグルトやお菓子、などあった。


ほんとに淋しい。



いつか来る、とおもっていた日がついに来てしまった。



コメント

No title

チャコさん こんばんは

あれから気になっていましたが
コメントしていいものか迷っていました

まちこも同じ経験をしたことがありました
母が入院して父が一人の時
電話をしても応答がなく
心配し始めると 顔を見ずにはいられず
行ってみたら低血糖で倒れていました
入院して その後は以前の父に戻ってくれましたが・・・
そんな父も もう他界して5年になります

チャコさんのお父様はまだ後遺症があるとの事ですが
でも 本当に生きておられて良かった
まちこは そう思いました

親が老いていくのを見るのは 淋しいですよね

チャコさん
病院へ行ったり 実家の片付けしたり
何より お父様を励ましたり・・・
弱っている自分の心を押さえ込んで
色々とやらなくてはならないチャコさん
ご自愛下さい

お父様の早い回復を 心よりお祈りいたします


長文になってしまいました ごめんなさい

まちこさんへ

まちこさん、応援のメール、本当にありがとうございます。まちこさんも、大変な時期を体験されたのですね。そんな方からの励ましは、よりいっそう心に響きます。

心配続きでドキドキして、沈んでためいきばかりでてしまいます。
へこんでいる私が、それでも、先生によばれてはなしを聞いたり、病院から電話がかかったり、私の器を越えたことをしなくてはならず、こうやって、わかってくださる方が暖かい言葉をくださり、助かりました。

本当にありがとうございます。
ここのところ、暗い記事でごめんなさい。
まよったけど、私たちの世代ならこういうことも、日常の一部としてさけられないこと、うけとめよう、と書きました。
がんばりますね。^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する