FC2ブログ
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
ドライブと、音楽を聴くことが大好きです。キッチンに長時間こもってお料理をしたり図書館に1日中入り浸ったりも・・・。半世紀を生きて来て思う事などを・・・。

最新記事
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

『女のおっさん』

   
     at1060.jpg

このタイトル、おもしろい!と 目をひき 読んでみました。



私には一人しかおばあちゃんがいませんでした。

母の方の祖母は私が生まれる前から亡くなっていて写真でしか知りません。

父の方の祖母は父の妹の子供(私のいとこにあたる)と一緒に住んでいたので

私は、その子たちが一番で、私はその次の孫なんだと思っていました。

・・・これぞ外孫。

よそのおばあちゃんのような感じで接していてあまりなついていませんでしたし 

お祝いとかはもらってましたが

そんなにかわいがってもらってなかったと思います。

だからよく言われている おばあちゃんはとにかく優しい、とか  おばあちゃん大好き、とかいう感覚はないのです。

きらいでもなく・・・。

そんななので、


おとなになってから、私はかってに

この  田辺聖子さんを 自分のおばあちゃんのような感覚で

本を読んでいます。

私に はなしかけてもらっているように思って本を読んでいます。


というのも、田辺さんは大阪の人で、大阪弁で小説やエッセイをかかれているので、

身近に感じるからです。


そして優しい文章、優しい考え方性格、優しい笑顔・・・好きです。

こんな人が祖母ならなあ~と思います。


最初の話に戻ります。

このタイトル、ご本人も 気に入ってらっしゃるそうです。

内容も本当に心あたたまる大先輩、(おばあちゃん)からの 

元気が出る大切なことが書かれています。


大人の、男のような女の人・・・。なんか魅力的・・・





コメント

No title

おはようございます(^^♪

私も祖父母をほとんど知りません。
父方の祖母は父が小さいころに亡くなり、
母方の祖母は、遠い地にいたので
お葬式に行った事があるだけです。
祖父も居なかったので、私には田舎とか、
そういう場所も、老人とか両親の兄弟、
いとこたちとの接触もなかったです。
それがいまじゃ、老人の中で生活しているっていうの、
奇遇です(笑)

田辺聖子さんの違う本を読んだことがありますが、
大阪弁が読みやすく楽しかったです(⌒∇⌒)
タイトルも忘れたけど、なんか文句ある?
みたいな内容だったので、
余計面白かったです(笑)

「おんなのおっさん」
面白そうですね!
早速図書館で探してみますね(o^―^o)ニコ

こんにちは(^-^)

私も外孫です。
チャコさんの記事を拝見して、祖母のことを懐かしく思い出しました。
お盆とお正月くらいにしか会えませんでしたが……

田辺聖子さんの本、面白そうですね(^-^)
今度 図書館で探してきます。

拍手・コメントありがとうございました。お礼の返信をしようとしたのですが、うまく出来たかどうか不安なので、こちらでもお礼をさせていただきました(#^.^#)

小手鞠さんへ

お早うございます。
小手鞠さんもおばあちゃん、おじいちゃんを知らずに育ったんですね。
やっぱりそういう人もいるんですよね・・・。

おばあちゃんっ子って、いいなーと小さいころから他人をみていました。ほとんどの人がそうだと思ってました。私だけな~って・・・。

田辺聖子さんよまれたことあるのですね。気軽に読めて後味もいいですね。私も少ししか読んでないので、また次も引き続いて読んでみようとおもってます。

藤壺さんへ

こんにちは。

あんまりべったりでなくても、やっぱり「おばあちゃん」って
なんかいいものですね。
まだ孫はいませんが自分もそんな年になってきて余計この頃祖母をおもいだします。親とはまた違って・・・ね。

田辺聖子さんのはおすすめです。すぐ読めるし女心をくすぐり、共感もすごくできるし。
楽しくなることが多いです。エッセイもご自身のご夫婦の事など、面白おかしいです。^^

わざわざお礼コメント、ありがとうございます♡
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する