FC2ブログ
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
ドライブと、音楽を聴くことが大好きです。キッチンに長時間こもってお料理をしたり図書館に1日中入り浸ったりも・・・。半世紀を生きて来て思う事などを・・・。

最新記事
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

昭和1ケタの親たち。

            父親とうまくやってますか?


私の父は昭和1ケタうまれです。

私の同級生たちも、もちろんそうなります。


みんな、父親に対して、おんなじこと言ってます。


無骨、頑固、あやまらない、上からものをいう、

自分が1番と思ってる。えらそう・・・。などなど。



確かに戦争のあとこうやって復興してくれたけど・・・。


それはそうだけど。

とも言ってます。


感謝はしてます。育ててもらって、学費も出してもらって・・・。


でも・・。と 複雑な思いをそれぞれ中身は違うけど持っています。

それぞれの親が弱ってきてここにきて 辛くなっているのです。

私の周りの特に長女は、そういう事を話すと、  「いっしょ~~~!!」となります。

中身はそれぞれ違うけど。


ある人は弟ばかりかわいがり、大事にして自分は女でさげすまれていた。とか・・・。
ある人は とにかく乱暴だったと。亡くなった時ホットしたって。


私はお父さんっこでして、とてもかわいがられましたが、母が亡くなってからは

毎回合えばものの言い方に腹が立ち、帰り悲しくなっていました。

母が亡くなったことで いいも悪いも父との距離が縮まったからです。


今、施設に入ってからもおんなじ感じで、いつも行けば腹が立って帰り、家に帰ったら

気になり、かわいそうになり。。。特に80歳まで寝込んだことがなかった 丈夫な人だったので、

よけいいつもいつも気にしてしまう、という繰り返しの この4年間です。



でも、あさドラの「わろてんか」の戦争のシーンをみて思いました。

この世代の人はこんな思いを

小学生の時に・・経験してるんだ・・。

今までも戦争のシーンなんて映画などでいくつも見てきたのに、私にとっては「今」のタイミングで

衝撃的に入ってきたのです。


父は戦争の時の気持ちは何にも言わないけど、(結婚するまでたまに、戦時中の様子の話を時々ききましたが、)

こわかっただろうに。

自分より年上の父だけど、

タイムスリップして小さな子供が逃げ惑うのを想像するといたたまれません。


かわいそうに。


しかたないよ、あんな怖い思いをしたら。  食べる物も人のを取らないと生きていけないんだから

愛情なんて知らずに大人になる。優しい言葉なんて教えてもらってない。



えらそう、がんこ、上からものいう。   しかたないか・・・。


そんな気持ちになり、

複雑な気持ちから「いやだ」という部分がはずれました。


そしたら「感謝」だけがのこりました。



感謝する気持ちって 強いエネルギーを持っている気がします。




父にはいろんなものをもらいました。


音楽をいっぱいきかせてもらい、絵をいっぱい描かせてもらい たくさんの初めてをもらいました。

そういうものが形はないけど血の中にのこって受け継いでるんだな、と思います。

私が結婚してすぐ母が亡くなってから 父はそういえばいつも気にしてくれていたように思います。

お互い様  なんだな。


このごろ急に弱ったのでこちらまで 気弱なことを考えました・・・。


でも、 そう、やっぱり 戦争は体験したら後々までっずっと影響があるんだと思います。





父に やっぱり 感謝します。

そして旦那さんにも子供達にも感謝したら なんだか 窓の外の景色の様にほんわかしました。


春だな~~。桜が咲いてる。








コメント

こんばんは

うちの父も昭和一桁です。
「無骨、頑固、あやまらない、上からものをいう、自分が1番と思ってる。えらそう」
まさにその通り。うちの父のことかと思いました(^-^)
「感謝」しないといけないんですよね。分かってはいるのですが・・・

チャコさんを見習いたいと思います(^-^)

藤壺さんへ

こんばんは。
感謝しなくては・・・と思っているうちはなかなか・・・ですよね。というか、感謝はしてるものね、育ててもらってんから・・・。でもあの時代の人は優しさとか、やすらぎとか、親からの心の支えに飢えてたんでしょうね。
だから知らない、知らんからできない、という事なんだな~とつくづくおもいました。ら、しかたないか。と思います。が、そういいつつ会って色々世話してるとイライラしてしまいます。それはこっちも年をとって何をしてあげるのも、しんどいからなんです。私の場合。(次の日肩こり腰痛で外に行けなくなります。)
私は自分でなにもできなくなってしまったら、あんまり長生きしたくないなあ~と思ってしまいます。その時頭がしっかりしてたら人に「すみません。」「ありがとう。」ばっかりいいながら生きていかないといけなくなりそうです。(~_~;)

コメント ありがとうございます。桜、散り始めましたね~。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する